お知らせ一覧

三者から評価されるということ

2018.08.29

評価されるということは、施設にとって「自分たちが大切に思っていること」を再認識できたり、これから利用される方にとっては「どんな施設かわかりやすく、選びやすく」なります。 
実際に、通っている保護者の方にもアンケートを頂き、改めて良さや課題に気づくこともできます。評価の内容も幅広く、理念や組織のあり方、子どもへの関わり方や給食など多岐にわたります。 
ただ、残念なことが少しだけあり、福祉の視点の項目が主なので幼児教育の視点があまりにも少ないことが現状です。
その穴を埋めようと、幼児教育の視点から全日本私立幼稚園幼児教育研究機構が、新たな評価作りに着手しています。 
様々な視点の評価を取り入れて、「福祉から見ても良い」「幼児教育から見ても良い」そんな施設を目指します。



関係者リンク
株式会社 第三者評価 HP(http://daisansha.lolipop.jp/) 
全日本私立幼稚園幼児教育研究機構 学校評価 HP(https://youchien.com/research/evaluation/) 
厚生労働省 HP 
全国社会福祉協議会 HP(http://shakyo-hyouka.net/)